【高速道路のウサギとカメ】



画像サムネイル22kb

私が高速道路を走るとき、安全に経済的に走れるように時速80キロしか出さない。

私の車は軽貨物だ。黄色の4ナンバーだ。遅いからといって恥ずかしくもない。

ローカルな九州の高速道路では、5ナンバーや3ナンバーが煽ろうものなら「あいつ、追い越しもできない下手くそなのか」と笑われることになるので、次々と追い越していく。

さて、長崎−佐賀の距離はちょうど100キロである。計算しやすいからここを例にとろう。

つまり、時速80キロでは75分かかる。一方、時速100キロでも60分。

ということは、15分以上ウサギの出発が遅れてしまえば、カメである私に佐賀までには追いつけないのだ。

時間の流れは不可逆。
「速い」車は「早い」車には勝てないのだ。

これこそ、早起きは三文の徳。

追越し車線からスポーツカーとかに追い越されるたび、

あのウサギは今朝どれくらい寝坊したんだろう? 必死で遅れを取り戻してるんだろうなあ、それでも結局間に合わなかったりして──などと私は思っている。

皆さん、ご安全に。
────────
────────

スピカ◆kXhadbbetg

書く|||n|emoji[search]|古順
残10件カキコミ可
累計30hit
今日1/昨日0


※まだ書き込みはありません。



書く|||n|emoji[search]|古順

[0]掲示板TOPへ戻る

書き込み削除
スレッド管理

芸能・アイドル @ 神楽
掲示板カテゴリ検索
写メ/待ち受け 動画/ムービー
音楽/エンタメ 雑談/その他
趣味/スポーツ

無料レンタル動画まとめe-Movie
無料レンタルBBSebbs.jp