歴史上謎人物伝



日本や海外の歴史上では、名前は有名でも謎に包まれた人物が多いと思います。
また、
『この人が大好き』
『こんな人が居るよ』
『戦争での話』
ってのも大歓迎です!

とにかく、ここはそんな歴史や歴史上の人物を載せて下さい!

※ここで書かれた内容での話は『雑談』で宜しくお願いします♪



emoji[clock]2009/11/08 15:13
UA:830SH
書く|||n|emoji[search]|古順
[1]前n|次n[3]
残975件カキコミ可 1/3n

[22]きさらぎ凜emoji[mail]
emoji[clock]03/10 16:30
‡豊臣秀頼‡
大阪城夏の陣で地下の米びつ倉庫内で実母淀君ともに自決して果てたと言われています。しかし、地下には隠し通路があったから真田幸村の手引きで脱出して九州豊後(今の大分県)で生きながらえた話もあります。


UA:SH33
[削除|編集|コピー]
[21]きさらぎ凜emoji[mail]
emoji[clock]11/18 00:00
‡ロマノフ朝のアナスタシア王女‡
1917年にロシア革命と同時に、王座を追われたラストエンペラーニコライ二世とアレクサンドラ皇后、姉のオリガ、タチアナ、マリアや弟のアレクセイ皇太子とともに皆殺しにされたと言われています!それから、私が宜保〇〇さん(故人)が現地に行って霊視察し(見つかった骸骨は全部大人で、)遺体が見当たらなかったのはアナスタシア王女とアレクセイ皇太子だったと言われています!最近になってアナスタシア王女とアレクセイ皇太子の骸骨が見つかったみたいですが、(私は自分の地元の某大学の医学部の鑑定でニコライ二世の骸骨は偽物だったと言うある教授の言葉を聞いて信憑性がかなり高いと思いました。)またアナスタシア王女とアレクセイ皇太子が親切な兵士達の手引きで決死の大脱出をしてアナスタシア王女が記憶喪失になってアメリカに亡命した説もあった程謎に充ちていると、言えるでしょう。


UA:SH33
[削除|編集|コピー]
[20]シェリル
emoji[clock]11/11 00:00
‡源義経‡

歴史上一度は聞いた事のある人物だが驚く事にたしかに歴史上名が出てきたのは22歳から自害するまでの31歳、わずか九年間だけらしい。その為それ以前の出来事は、『吾妻鏡』『平治物語』『源平盛衰記』『軍記物語』などを掛け合わせて『義経記』として残っているらしい……。
伝説の方も『チンギス・ハン』説『不死』説など沢山ある。


伝説のお話次に書きます!上手くまとめられてません(T-T)一杯でてきたーっ!


UA:DM002SH
[削除|編集|コピー]
[19]きさらぎ凜emoji[mail]
emoji[clock]11/09 23:59
‡川島芳子‡
みなさん、こんばんは(^^)きさらぎ凜です(*^o^*)清王朝最後の王族で松本市の有力者川島浪速の養女になった後、旧日本軍参謀甘粕正彦の直属のスパイとなった男裝の麗人として有名な女司令官であります!敗戦が濃厚になってから中国共産党らに逮捕されて三年後〔1948年〕、スパイ罪状等の国家反逆罪で銃殺刑に処されたと言われましたが、処刑されたのは体格や背格好のよく似た農民の女性だったようですΣ( ̄□ ̄;本物の川島芳子は中国で30年前の1979年に73で亡くなったことが有力とされているそうなんです!〔彼女の処刑を取り消すために、かつての部下や元知り合いが手引きした説が有力でしょうね〕愛心覚羅の末裔の自宅に彼女らしき老女の肖像写真が残っているのを私某テレビのドキュメンタリで見ました。また戦後の混乱から川島芳子生存説が生まれたのだと思われます。以上、下手くそな長文でごめんなさいm(_ _)m


UA:SH33
[削除|編集|コピー]
[18]シェリル
emoji[clock]11/09 23:34
‡池田輝政・天久院‡

池田輝政は豊臣家七将の一人に数えられる稀代の名将。天久院は妹です。
妹は兄よりしっかりして、怪力の持ち主だったらしい。
池田輝政の血筋は妖怪のたぐいと縁が深かったらしい。体長1メートル半以上の巨大な化け猫『猫又(猫が百年生きると尻尾が二つに裂けて化け物になったもの)』 と対決して退治したのが妹の天久院とゆう驚きの話がある。
兄も妖怪に纏わる逸話がある。
出世し姫路城へ越してから城内で奇妙な現象が続いたらしい。誰もいない天守に明かりがともったり、呻き声が聞こえたり、夜な夜な悪魔や大入道が枕元に現れたり『城内に八天塔を作らなければ呪い殺す』など怪文書が出回ったりしたらしい。時を同じくして兄が病に倒れるが八天塔を試しに造ると不思議と病は完治したらしい。
姫路城に古くから住み着いていた刑部姫(おさかべひめ)とゆう妖怪が美女の姿で輝政の夢へ出て来て、輝政は妖怪の要求を一年に一度自分がまとめて聞き入れるので他の家臣には姿を現さないでくれと頼んだとゆう。
刑部姫は大天守に移り住む事を交換条件に承諾したらしい。
以来姫路城の城主は代々年に一度刑部姫と会談を行うようになったらしい。豊臣秀吉が城主の時に祠を壊した為現れるようになったらしいが秀吉は徹底無視を決め込み相手にしなかったらしい。

後に宮本武蔵も刑部姫と対決したらしいが、名刀を奪われ、懐柔されてしまったらしい。
姫路城は他に播州皿屋敷ね怪談で知られる『お菊ゆかりの井戸』もある。


UA:DM002SH
[削除|編集|コピー]
[17]たまきち
emoji[clock]11/09 21:32
沢村栄治
元巨人軍の元投手ですよね。早稲田大学出身の全日本代表の投手ですよね。あのベーブルス、ゲーリックを三振をさせた大投手ですよね。確か台湾沖の船で輸送中にアメリカの攻撃を受けて戦死しました沢村栄治の背番号14番は永久欠番が着いています。


UA:ST34
[削除|編集|コピー]
[16]シェリル
emoji[clock]11/09 18:12
‡お市の方‡

言わずと知れた織田信長の妹。尾張と近江の同盟の為、近江・浅井長政と政略結婚をしたのだがとても仲が良く長政に大事にされていたという。
二人の間には茶々、初、お江の三人の娘と長政と前妻との子供の万福丸とがいた。
織田と浅井・朝倉の戦いの時に娘三人とお市は尾張に戻ったが長政と息子は小谷城で命を落とす。
その後信長が本能寺で命を落とし立場が危うくなってきたころ柴田勝家と再婚。娘ともども暫くは穏やかな日々が戻ったのだが、程なくして柴田勝家が落ち、その時にお市も自害したと言われている。
ここまではよく語られているが、ここ数年で色々と違う内容も出て来ている。
『実は勝家死後、伊賀の里で身を隠し暮らしていた』『実は信長の妹ではなく信長に仕えるくの一で愛人だった』などを仄めかすような記述が見つかっているらしい…
浅井・朝倉に囲まれ攻められそうになったとき、難を逃れられたのは光秀と秀吉の活躍の他に、お市が信長へ送ったとされている『小豆袋』のおかげだと言われている。この小豆袋の話が本当なら、『何故、いくら兄とはいえ相思相愛とまで言われるほど仲のよい長政を裏切って信長を助けたのか』『何故、信長への連絡が早く届いたのか』など様々な疑問がでます。
上記の愛人説やくノ一説が本当だとしたらつじつまが合ってくるのも事実です。
テレビでもやっていたのですが三重県伊賀市の方でお市に関する記述が少しづつとはいえ見つかっているとゆうのもやっていました。

このような感じでお市も謎が色々とある人だと言えると思います。


UA:DM002SH
[削除|編集|コピー]
[15]キツネ
emoji[clock]11/09 12:34
【安倍晴明:清明】

占師の守護神・魔除けの神占師の祖神といえば、
晴明をおいてほかには考えられない、晴明(921〜1005)は平安中期の陰陽師です
陰陽、暦術、天文の術に
精通し伝説的な易占の名人とされます。
晴明は陰陽道を賀茂忠行、保憲父子に学び、十世紀初め第六十六代一条天皇(986〜1011)のとき、天文博士となった。
彼は精霊(式神)を自由に操り、天文の変化を見て、
あらゆることを予知する
不思議な力を持っていたと伝えられる。
晴明といえば、なんといっても、不気味な式神を駆使した調伏と呪咀返しの呪力のすさまじさで知られてます。
晴明の著書に(ホキ内伝金烏玉兎集)と(占事略決)があり、晴明の子孫は土御門家となり陰陽道を伝えた。
晴明が始めたという呪符紋様(星の形をした模様)を
晴明判文といい、魔除けのため赤ん坊のおしめに縫いつけたり、半纒(ハンテン)の
背模様としたりした、戦前までは、この判文が店で売られていたりした。

ところで和歌山県日高郡龍神村に伝わる晴明信仰は、あらゆる魔除けの神であるという、龍神村には晴明神社という小ほこらが
あるこの村の伝承では、
昔、村の笠塔山に妖怪(中国の金毛九尾狐)が出て困った時 晴明が通りかかって山に入り、妖怪を滝壺に没とし呪文で封じ込めたという寓話があります。 安倍晴明を、分析解釈すると、彼が生きた平安京は、
源氏物語に描かれる華麗な王朝ロマンや栄華を想像しますが、
陰陽道の祈祷術は人を呪い殺す呪咀を生み出して、
同時に魔都で怨霊が跋扈する恐るべき時代
晴明は式神や祈祷を
駆使した華麗な霊戦と高度な専門知識で運命の
コンサルタントでもあり、高級官僚と天文博士でも
ありました
古代には魔物と対等以上に渡り合うには魔物の種を授かってなければならないという発想があり、
そこから晴明は化生の者(魔者)と噂されました。

また孤独な存在でもあり、純粋な性格で、占いの道具の式盤を駆使して天地異変に吉凶の判断を下し、

祭事、行幸「天皇が各地を訪問」の日時を秦上したりする仕事は俗説ではなく
多くの史実として史料に
記録されてます。
晴明は希代の霊能者、異形の人であるいっぽう、
政府(朝廷)に努める高級官僚でした、それが俗説の尾ヒレをとりはらった実像になります。
しかし…高級官僚であるが素性は一切詳しく語られてません、謎が多き人なのです。


UA:SO705i
[削除|編集|コピー]
[14]きさらぎ凜emoji[mail]
emoji[clock]11/09 10:41
‡アドルフ・ヒットラー‡
ナチスドイツの大総統でドイツが負ける可能性が高くなってから内縁の妻エバ・ブラウンとともに自決して降参して戦が終結したと言われています!ちなみに、遺体が性別がつかないくらい焼け焦げていたために、わからないいいえ判りづらかったと思います(゚ω゚?)亡くなったのは影武者でヒットラー本人は中南米に逃れて亡くなってると言われています。
誰も彼らが自決したところを見てなかったばかりか火を放ちその後自決したからだと思われたのであります!長文下手くそでごめんなさいm(_ _)m


UA:SH33
[削除|編集|コピー]
[13]シェリル
emoji[clock]11/09 06:22
‡石川五衛門‡

安土桃山時代に出没した盗っ人。伊賀国、遠江国など色々と出身国は噂される。
諸国放浪しながら盗みをしていたが文禄三年に捕縛。京都三条河原で一子ともに釜茹での刑で亡くなったとゆう説がある。
他にも『石川五衛門偽名説』『元忍者(抜け忍)説』『架空人物説』など色々あるがあまりにも情報が少なく詳細はほぼ不明の人物。


UA:DM002SH
[削除|編集|コピー]

[1]前n|次n[3]
書く|||n|emoji[search]|古順

13,527hit
[0]掲示板TOPへ戻る

書き込み削除
スレッド管理

☆グラビアBOX☆
掲示板カテゴリ検索
写メ/待ち受け 動画/ムービー
音楽/エンタメ 雑談/その他
趣味/スポーツ

無料レンタル動画まとめe-Movie
無料レンタルBBSebbs.jp