幸ちゃん



朝 起きて母家に行って
みると とっくに両親は
ツアーに出掛けて居なかった

弟は まだ寝ているみたいだ

一人で朝御飯を食べた
今日も暑くなりそうだ
テーブルの上に昼と夜のご飯代が二人分 分けて置いてある

今日は夏休みの最後の日曜日である

今年も又 家の手伝いに明け暮れた夏休みであった
家が農家であるばっかりに手伝い何て大嫌いだ
1円にもならない

雨降りの時だけ ゆっくり出来るのだ
両親は雨降りの時でも休みは殆ど無い
仕事 仕事で嫌にならないのかなと思う

ご飯を食べ終わって食器を綺麗に洗ってから もう一度入念に歯磨きをする

そして
洋服を着替えて弟に『夕方まで帰らないから』と伝えて自転車で待ち合わせの場所に向かう

今日は天気が良いので嬉しくなる
いつもは雨降りばっかりで嫌になる

別にエッチするのに雨は
関係無いけどドライブするのに外の景色が何も見えない

俺の体験パート3
emoji[clock]2014/09/24 06:55



書く|||n|emoji[search]|古順
[1]前n|次n[3]
残89件カキコミ可 1/4n
累計4,733hit
今日1/昨日1

[11]幸ちゃん
emoji[clock]04/19 06:14
まだ朝早いのですれ違う人は殆どいない
良く晴れて清々しい朝である
それでも繋いでいる手が汗ばんで来る
途中で人が居ないのを見計らって粋なり未亡人が抱き付いて来てキスをして来る
遠くから抱き合ってキスをしている所を見られて
その人達とスレ違うのは恥ずかしい気がする

たぶんすれ違う時に二人を見てビックリしてる筈だ
親子位 いや其れ以上歳が離れているのに どういう関係なのか疑う筈だ

未亡人はわざと他人に見られたいのかも それで優越感を味わっているのかも

普通のキスなら良いけど
舌を絡ませ唾を僕の口の中に入れて来るのは嫌だ
嗚咽したいのを我慢して飲み込んでいる

それを見て未亡人は僕が悦んでいると思っている筈だ本当は反対なのに

[削除|編集]
[10]幸ちゃん
emoji[clock]01/13 06:47
こんな神社は初めて見た
大きな洞穴なのに飾られているのは小さい
未亡人がお金を渡したのでお賽銭をあげてお願い事をする

「○○ちゃん何をお願い事したの」

「教えない!内緒だよ」

「じゃあ私も教えない
そうだよね
人に教える物じゃ無いよね知らない方が良いか!!」


そして来た道を引き返した来る時は下り道だったけど帰りは上り坂なので未亡人はキツいみたいなので
今度は僕から手を繋いで
引いてあげる

まだ49歳なのに此位の上り坂でもキツいのかな!と思う

[削除|編集]
[9]幸ちゃん
emoji[clock]01/09 07:00
途中で横道にそれて神社をみに行く事にして僕が地図を見ながら誘導する

暫くすると神社の駐車場に着いた

近くに神社が有ると思って至ら!
だいぶ歩かないと無いみたいなので車より降りて歩く事にする

見ると小石を敷いた通路がズーッと続いている

二人で離れて歩いて至ら
未亡人が近付いて来て手を繋いで来た
手が冷たいのでヒヤリとする
何で女の人の手は冷たいのだろう

たまに話をしながら通路を歩いて行く
行っても 行っても神社らしき物は見当たらない
本当に有るのかなと思えてくる

30分近く歩いてようやく其らしき物が見えて来た

えっ!!
洞穴になっている
普通 神社と言えば大きな建物が有るが ちょっと
ビックリする

洞穴の中は電灯で明るく
してある
其処を恋人みたいに手を
繋いで歩く

暫く歩くと行き止まりに
なって凄く大きな洞穴に
なっている

[削除|編集]

[1]前n|次n[3]
書く|||n|emoji[search]|古順
soraAD



[0]掲示板TOPへ戻る

書き込み削除
スレッド管理

熟女パンストクラブ
掲示板カテゴリ検索
[アダルト]総合 写メ/ムービー
雑談/その他 体験談/小説

無料レンタル動画まとめe-Movie
無料レンタルBBSebbs.jp