ヤンキー上がりのキャリアウーマンとイケナイ関係に…。後編



「エヘヘ〜、意外と立派なモノ着いてんじゃん!!お〜!!すっげ〜密林!!」と早速亀頭に手を出そうとする彼女に俺は「次長ばっかりずれ〜よ!!俺にも身体触らせて!!」と言うや否や、彼女のスーツのボタンを外して強引に上着を脱がせかかったところ、エロい黒の勝負下着のブラが現れた!!

俺はズボンと柄パンを下げて、完全に勃起したチンポを丸出し、園子さんのブラの前のホックを外す。
中くらいサイズのおっぱいがせり出す。
乳首はやや赤茶けている…。
俺のチンポを荒々しく扱く園子さんの手はやや冷たい。俺も彼女のおっぱいにかぶりついた。
園子さんのスカートの中に手を入れたところ、濡れているのがわかった!!
彼女のパンストを脱がせて、パンティの中に指を入れた。
彼女の陰毛が微かにねちゃねちゃと音を立てる。

狭い車の中で、俺と園子さんは体位を入れ換えて69に勤しむ…。
彼女の陰部のテイストはイカの匂いがプ〜ンと漂っており、車内に充満した。
フェラのテクはまあまあと言った感じで、本番は彼女をリクライニングさせた運転席に押し倒して覆い被さり、俺上位の「投下セックス」だった。
締まり具合もまあまあで腰使いはかなり強め、ヤンキー+キャリアウーマンには似つかないかわいらしい喘ぎ声だった。
園子さんは口から精液をたらしたまま「久々にできたぜ!!お疲れさん!!」と俺を労い感謝する。
「次長こそ、仕事ばかりでストレスは溜まってたけど、男っ気無くて下も溜まってたんでしょ!?」と返すと俺にコンニャロとばかりに張り手!!
さすがに身体が痛い…。

しかし、園子さんは「まだ終わっちゃ無いぞ!!第2ラウンドもあるからそっちが本番だぜ!!」と何かを臭わせるように暗示した。
「何だろ!?」と聞くと、「早まんじゃねぇよ。さ、行こうぜ!!」と車を出した。

人里離れたラブホへ到着。
「エッチの続きかぁ…。ま、いっか…」とおもいしや、単なるエッチではなかった。

そのラブホは、変態プレーにはもってこいのサービスが充実していた!!
まずはコスプレ!!おまけに彼女の行き着けらしい…。先ずは園子さん、化粧をして、セーラー服に着替えて、現役ヤンキー時代のパフォーマンス!!
タバコをくわえて、預けてあった木刀と自転車のチェーンで大暴れ!!
「オラオラてめぇ!!やられたくなけりゃあちきのまんこ舐めれやぁ〜!!」で引き続きクンニプレー。
「気合いが足りんなぁ〜!!もっと気持ち良く舐めれ〜!!」と木刀で俺のチンポを叩く…。

第2弾は「キャリアウーマンと出来ない男性社員」のテーマで彼女がホテルに特注させたよりタイトで派手なビジネススーツで登場!!
今度はよくあるどぎつく高飛車な女上司の口調で「〇〇君、何度ヘマすりゃ気が済むの!!」、「罰ゲームとしてあたしの尿をお飲み!!」。
俺は「勘弁してくださいよ〜!!」と懇願。
「あたしは次長よ!!これは業務命令なんだから…」でノーパンの彼女の茂みから放出されるお聖水を顔にかけられた!!
やたらしょっぱくて苦い!!
ヒールでチンポと顔を踏みにじられて俺もMっ気を覚えた。

逆襲して、彼女のスーツを引き裂くように脱がせて丸裸にしてレイプ気味に抱きしめて、スケベ椅子に押し付ける俺。
彼女のリクエストで今度は俺がおしっこをかける番…。
俺のおしっこで洗顔する彼女がやらしく見えて大興奮!!

「次長!!好きです!!」とベロチュー!!「赤ちゃん産んじゃいましょ!!」と完璧に彼女の身体を押さえつけておしっこと精液でびしょびしょのアソコにバックからぶち込んだ俺!!
泣きわめくように絶叫する、名実ともにデキる女!!
「ああ…俺君、あたし、すげー激しいのが好きなんだ!!もっともっとぉぉぉ〜!!」とよだれを飛び散らして、涙をポロポロ
こぼして、鼻水までたらしてヨガりまくるメス犬に変貌した仕事一筋の女性管理職の素顔をじっくりと観察させてもらった。

園子さんは気に入った年下男性を捕まえては変態プレーに及んでいたそうだが、セフレになり得たのは俺だけで、この関係は数年続いた…。


おわりm(_ _)m

えっちなTaKashi
emoji[clock]2016/08/30 03:02



書く|||n|emoji[search]|古順
残100件カキコミ可
累計861hit
今日1/昨日0


※まだ書き込みはありません。



書く|||n|emoji[search]|古順
soraAD



[0]掲示板TOPへ戻る

書き込み削除
スレッド管理

群馬マイナー掲示板
掲示板カテゴリ検索
[アダルト]総合 写メ/ムービー
雑談/その他 体験談/小説

無料レンタルBBSebbs.jp