初告白



誰にも言えない、私の初体験です。

それは小学六年の時です。その日は委員会の活動があり、他の生徒たちよりも早い時間に家を出ました。同じ委員会の子と待ち合わせをしていたのですが、集合場所に行くと友達はまだ来ていなかったので、一人で友達を待っていたんです。

しばらくすると、前方から男が一人歩いて来るのが見えました。その人は歩いては立ち止まり、また歩いては立ち止まりと繰り返していました。私は変な人だと思いなるべく顔を下に向け、視界に入れないようにしていました。すると「ちょっといいかな」と、声を掛けられ顔を上げると、男性が目の前にいたのです。20代くらいだったでしょうか。眼鏡をかけていて体格がよかったのを覚えています。

みか
emoji[clock]2014/11/03 14:28



書く|||n|emoji[search]|古順
[1]前n|次n[3]
残90件カキコミ可 1/4n
累計15,400hit
今日1/昨日2

[10]みか
emoji[clock]11/05 17:52
私は男に塀に手をつくよう言われ後ろを向くと、腰を掴まれ一気にオチン〇ンを入れられました。男のオチン〇ンは長く大きく、子宮の奥まで届きます。

ずんずんと激しく突かれるたびに、グチュグチュという混じる音がしました。男はまたクリトリスをいじりはじめ、あまりの気持ち良さに私はお尻を突き出すような姿になっていました。

「あぁ、出る」と後ろから男の声が聞こえてきました。そして「中に出すぞ、いいな、いいな、全部飲めっ!」と今までよりも激しく突いてきました。その時になって事の重大さに気付き「だめ、お願い外に出して!」と言ったのですが聞いてはもらえず、男はそのまま私の中で果てました。私も男によって注がれる中の刺激に耐えられずにイッてしまいました。

中出しされた挙げ句イッてしまった自分が恥ずかしく座り込んで泣く私に、男は「またな」と言い残し去っていきました。もしかしたらまた昔のように待ち伏せされるのではと思いましたが、その人とはそれきり二度と会うことはありませんでした。

[削除|編集]
[9]みか
emoji[clock]11/05 17:37
私がイッたことに気付いた男は、次に私にオチン〇ンを舐めるよう言ってきました。その時の私は恐怖よりも快楽に支配され、言われるままにオチン〇ンを口に含みました。

舌で舐めたり吸ったりしていると、男は私の頭を掴んで腰を激しく振りました。喉の奥まで入れられて苦しかったのですが、男は止まる気配がなく、そのまま口に出されました。「たまってるんだよ」と言う男の言葉通り、とても濃く苦いものでした。

男は私を立たせると、いっきに指を二本アソコに入れて掻き回し始めました。静かな夜の中、クチュクチュという水音が響き、その頃にはもう声を抑えることが出来なくなっていました。男はそのまま乳首にしゃぶりつき、入れている指とは逆の手でクリトリスをいじってきました。

私は立っているのもままならず、男にしがみついて喘いでいました。「イケよ、ほら、イケ!」と男は言い、激しく指で刺激してきました。私は膝がガクガクし、二度目の絶頂を迎えました。

[削除|編集]
[8]みか
emoji[clock]11/05 17:25
連れ込まれた先で刃物をちらつかせながら、男は制服を脱ぐよう言ってきました。私は男に言われるまま制服を脱ぎ、ブラジャーにパンツ、靴下にローファーという格好にさせられました。近くにある明かりは、一つの街灯だけです。

男は刃物を置き私を塀に押しつけると、痛いくらいに胸を揉んできました。ブラジャーを外され乳首を舐められると、私には初めてを奪った男に植え付けられた快楽が蘇ってきたのです。

気がついたら小さく「あっ…」と声が漏れてしまっていました。その声を聞いた男は私のアソコに触れ「犯されてるのに濡らして変態だな」と言ってきました。

男はしゃがむと私のパンツを下ろし、クリトリスを吸ってきました。当時私には恋人がいたのですが、付き合い始めたばかりでまだ体の関係はなく、久しぶりに与えられる刺激に信じられないくらい感じてしまいました。自分でも濡れているのがわかるくらいにアソコは私の液で溢れ、男にクリトリスを舐められただけで軽くイッてしまいました。

[削除|編集]

[1]前n|次n[3]
書く|||n|emoji[search]|古順
soraAD



[0]掲示板TOPへ戻る

書き込み削除
スレッド管理

熟の森
掲示板カテゴリ検索
[アダルト]総合 写メ/ムービー
雑談/その他 体験談/小説

無料レンタル動画まとめe-Movie
無料レンタルBBSebbs.jp