高校の頃の同級生



数年前、電車の中で突然声をかけられました。
向こうは私を知っているみたいで、色々と話しかけて来たけど、なかなか思い出せず、修学旅行で起きた事件の話になって、ようやく名前を思い出しました。
Yさんの彼氏のKくんで、Yさんの近況を尋ねたら,うまく行ってないと言われました。
Kくんは飢えていたみたいで、私の胸元を覗き込んだり、彼氏について尋ねてきました。
当時の私は、愛し合っていた弟と、堕胎した事でギクシャクしていたので、曖昧な返事をしていたら、突然彼は身体を寄せて来ました。
家族以外とのスキンシップに免疫の無い私は、離れようとしましたが、彼は座席の隅に追い詰めて来ました。
乗客の少ない車内で、彼は私を褒めるような言葉で迫って来ました。
手を握られて、エッチな言葉を耳元で囁かれた私は、身体の力が入らなくなりました。「おねがい、止めて。Yに悪いし、そんなつもりもないから…。」
小声で強く拒んだはずが、彼は私を覆い隠すように顔を近づけて来て、唇を塞ぎました。
電車の中で、他の乗客もいるのに…。
しかも強引に舌を挿入して来て、レイプされている気分です。
Kくんは、服の上から私のブラを捲り、布地の上から乳首の先を擦り始めました。
「んぅ、ンフゥウ…」
口を塞がれて、鼻息が荒くなって行きます。
アソコが捻れるように疼き、今にも痙攣が始まり、お汁が噴き出してしまいそうです。
私が涙を流している事に気づいた彼は「ゴメンね」と行って、途中駅で降りて行きました。
我に返った私は、後ろ向きでブラを直して、駅のトイレに駆け込みました。
パンツを下ろしたら、粘りのある分泌物が糸を引き、アソコに跳ね返ってきました。
パンツに染みた液を拭き取り、駅から歩いて帰りました。
未だに弟には、この話はしていません。
弟以外の異性と初めてしたキスに、今でも罪悪感があります。
以来、クラス会は欠席していますが、いつかKくんに出会ったら、あの時の続きになりそうな不安と期待を持っています。

りな
emoji[clock]2014/05/08 19:59



書く|||n|emoji[search]|古順
残100件カキコミ可
累計4,763hit
今日1/昨日0


※まだ書き込みはありません。



書く|||n|emoji[search]|古順
soraAD



[0]掲示板TOPへ戻る

書き込み削除
スレッド管理

これ誰? @ 神楽
掲示板カテゴリ検索
[アダルト]総合 写メ/ムービー
雑談/その他 体験談/小説

無料レンタルBBSebbs.jp