定年退職



上司が定年退職する事になり送別会の時の事です。

送別会も進み、皆がほろ酔い気分になった頃…上司が私の隣に来て飲み始め…

私は、入社してから長く上司の元で仕事をしてきました。

私は、35才いまだ独身…

上司と話も弾む中…
上司は、私のスカートの上に手を起きながら話していると!
スカートの上から撫でて来ました。

私も酔って居たことも有りましたが、冗談半分と…拒まなかったんです。

上司もだいぶ酔って居ましたが、スカートの中に手を這わせ…太ももの内側を、撫でて来ました。

その触り方に気持ち良さを感じてしまい…

そのまま触られて居ました…と言うか…
脚を少し開き中に入りやすいようにしていましいました。上司の手は、奥に進みパンティーの上から指先でツンツン触って来たんです。

私は、声を出しそうに成りましたが!堪え…脚を閉じ上司の手を挟み込んで居ました…

上司は、それでも止めず、かえて指先を強く当て来ました。

私は、余計感じ…締め付けた脚の力を緩めると…グッグッと押し付けて来ました。

私の抵抗の無い事を、知ると…私の手を引き自分の股間に導いて押し付けて来ました。

私の手には、硬くなっているものがはっきり伝わって来ました。

暫くすると耳元にさりげなくフウーと息を吹き掛け…

続きは、後でって囁いて来ました。

美保
emoji[clock]2014/07/13 09:47



書く|||n|emoji[search]|古順
残99件カキコミ可 1/1n
累計8,021hit
今日1/昨日2

[1]美保
emoji[clock]07/13 10:32
送別会も終わり…二次会の話が始まったのですが、上司が、もうこれで終わりにと言う事で…お開きになりました。

帰り始めると?上司がメモ書きを、私の手に…
上司は、タクシーに乗り帰りました。

メモ書きを見るとホテルの名前と部屋番…

少し迷いましたが…

ホテルに行き部屋をノックし中に…

上司は、私を中に引き込むと…
来てくれて嬉しいよ…と言いながら…

私を抱き締めベッドに押し倒しキス…首筋に吸い付き耳を、舐めながら…ブラウスのボタンを外し…ブラの上から揉んで来ました。

上司と言うより…お爺ちゃんと言ってもいい。
でも元気なのにはビックリでした。

股間は、すでに勃起し私の脚に刷り寄せて居ました。

いつの間にか全裸にされ二度逝かされ挿入…
挿入去れてからも二度逝かされ上司も私のお腹に…ドクッドクッと…出し

私の口の中に入れて来ました。

[削除|編集]

書く|||n|emoji[search]|古順
soraAD



[0]掲示板TOPへ戻る

書き込み削除
スレッド管理

ギャル @ 神楽
掲示板カテゴリ検索
[アダルト]総合 写メ/ムービー
雑談/その他 体験談/小説

無料レンタルBBSebbs.jp