雨宿り



コンビニで買い物してると雨が降り出し 止みそうも無く走って家に帰りました。
雨足が強く成りビショビショ!
家の前まで来ると、車庫の軒下で雨宿りしてる人が居ました。
それは近所のオバサンで 母のお喋り仲間、母より2歳年下48歳の藍さん、時々来ては エロい話しをしたり、母が見て無い隙にスカートを捲りパンテー見せたり ケバ目な化粧に若作りのオバサンです。
俺を見るなり 「あっトオル! お母さん居無いの〜? ビショビショよ!」
「法事で父さんと田舎に行ったから居無いよ!」
家に入って貰い タオルを渡すと 「下着まで濡れちゃって‥ちょっと 何か 着替える物ない?風邪ひいちゃうわよ!」
「じゃ 風呂に入れば! 昼に沸かしたから‥何か持って行くから!」
髪と顔をタオルで拭いた藍さん、ケバい化粧が落ちたスッピン顔は 化粧してるより むしろ美人でエロ顔でした。
風呂に入ってる藍さんに、「俺のスエットだけど これ着てよ 此処に置くから‥」
洗濯機の上に置くと、脇の籠に藍さんの紐のような紐パンが1番に置かれてました。
驚いたのは 確かに雨で濡れてはいましたが マンコに当たる部分がヌルッとして雨じゃ無いので濡れてたのです!
髪を洗いながら「トオルもビショビショでしょう 一緒に入りなさいよ!風邪ひくわよ‥」
「でも‥」
「何よ トオルが小さい時は 良くオシメを替えて上げたのよ(笑)」
入って行くと湯船に浸かってると、髪を洗い終わり 「トオル 背中流して貰える?」
ちょっと肉付き 大きさに耐えれず垂れたオッパイでグラマーな藍さんに勃起してしまいました。
「はい 今度はトオルよ(笑)」
勃起したチンポを手で隠し座ると 背中を洗い始め 腕まで洗われて勃起したチンポを離してしまいました。
心拍に合わせ ビクン ビクン 脈打ってるチンポ!
脇腹から滑るように 藍さんが勃起チンポを掴んで来ました。
「あっ!?」
「トオル‥小さい時は 小指くらいだったのに こんなに 太く大きくなって(笑) 随分 女の子を鳴かしてるんじゃないの!(笑)」
両手を回し 玉袋を揉み チンポをスライドさせてました。
「そんな事 無いよ‥彼女も居無いし‥」
「えっ そ〜なの? 勿体無いわね〜(笑)」
洗面所で藍さんの髪をドライヤーで乾かしてやってると クルッと振り返り
「若いから 凄いわね〜(笑)」勃起したままのチンポを指で弾いたり 掴んで扱いたり。
「私に任して!(笑)」

トオル
emoji[clock]2019/09/24 13:52



書く|||n|emoji[search]|古順
残98件カキコミ可 1/1n
累計1,262hit
今日1/昨日2

[2]トオル
emoji[clock]09/24 23:07
翌日 昼前にキャリーケース持参で来た藍さん、ケバい化粧では無く ナチュラルメイクは めちゃくちゃエロさが増してました。
昼御飯を作って来てくれ食べてると、俺の脇で太腿をチラチラさせ 遂にはスカートを捲り上げ ノーパンマンコをチラチラ!
昼御飯どころじゃ無く チンポはビンビンに勃起。
スエットを下げ 藍さんを押し倒して合体しようとしたら、「まだダメよ‥(笑) 精力が付く御飯だから 全部食べてから(笑)」
掻き込むように食べると 何かドリンク剤を飲まされ、「じゃトオル 部屋に行こうか(笑)」
毟り取るように藍さんを裸にして貪りつきました。
股を押し広げマンコに貪りつき直ぐに合体!
「トオル 善いわ〜 壊れれくらい打ち込んで〜」
ロマンも情緒も無い エロの本能剥き出し レスリングの試合のように組伏したりバックを取ったり、チンポとマンコ常に繋がりピストン!
横バックで
「藍さん 出そうだ」
シャブられ 藍さんの口の中に射精。
シャブり続ける藍さん、いつもなら 射精したら ゆっくり萎えて行くのに 全く萎える気配が有りませんでした。
跨がって来て馬乗りに尻振り、「イクイク トオル 突き上げて〜」
只でさえ勃起するのに、ドリンクには勃起薬が溶かし込まれていたそうです。
両親が帰って来る残り2日間、藍さんは家に居ました。
藍さんは奥さん友達と旅行に行って来る と 家(オジサン)に嘘を言って来たから外には出れず、ちょっとした買い物は俺 食事作りは藍さん!
存分以上 体力の限り藍さんとSEXしました。
中出し大丈夫かと聞くと 多分大丈夫よ!
オジサンとのSEXは 月1〜2回 オジサンが抜くだけのSEXで快感とは縁遠いとか!
他の男には口説かれ無いとか、ケバい化粧がネックだと思いました。
でも実際 スッピン ナチュラルメイクの藍さんはグラマーな美熟女なのです。
食事したり風呂に入ったり SEXの合間には そんな話しをしてました。

両親を駅に迎えに行く時間、少し早めに藍さんを乗せて行き、藍さんはタクシーを拾い帰宅、
俺も両親の待ち帰って来ました。
母が 「散らかってると思ったら 片付いて 掃除もして有るじゃない!」
と 驚いてましたが 藍さんが片付いて掃除してくれたんです。
何日かして 藍さんが家に来ましたが ケバいメイク復活してました。

専業主婦と就職浪人、時間は有り余る程有ります。

[削除|編集]
[1]トオル
emoji[clock]09/24 14:42
藍さんのボブヘアーが乾き 「トオルの部屋に行こう!(笑)」
シャブられ舐めさせられ 終始藍さんのリードで体位を変え 我慢に我慢しましたが 馬乗りで藍さんが逝く時 激しく尻振りされ 「あ〜 出る 藍さん 出る出る」
「あ〜イク〜 出して出して〜」
馬乗りにされ 抜くに抜けず 下から突き上げて中出し射精しました。
倒れ抱きついてきた藍さん!
ゆっくりチンポが萎えていき 「トオル‥善かった〜‥」
藍さんがキスして来ました。
「藍さん 化粧して無い方が 美人で色っぽいね‥」
「あっ 化粧するの忘れた(笑)」
チンポは萎え 膣圧にヌルッと押し出されると 藍さんが降りて俺の脇に寝転がり、マンコから精液が漏れ出て来てました。
ティッシュを取り 拭こうと少し藍さんの股を広げると ドロドロ流れ出て来て 「藍さん 動かないで!」
又 ティッシュを取り精液を受け止めると、「トオル‥ いつから溜めてたの!」
藍さんも俺も驚く程の量が垂れ出てきました。
「一週間前に出したかな?‥」
「若いんだから 毎日でも出さないと 体に悪いわよ!(笑)」
藍さんがチンポを拭きながら、「雨 止みそうに無いわね‥」と チンポをシャブって来ました。
休憩したり 疲れて少し寝たり 気が付けば 夕方6時過ぎて雨も止んでました。
「明日も お母さん達 居無いんでしょ 明日も来て上げるから!(笑)」
ブカブカの俺のスエットを着て帰って行きました。

[削除|編集]

書く|||n|emoji[search]|古順
soraAD



[0]掲示板TOPへ戻る

書き込み削除
スレッド管理

23'Erotika
掲示板カテゴリ検索
[アダルト]総合 写メ/ムービー
雑談/その他 体験談/小説

無料レンタル動画まとめe-Movie
無料レンタルBBSebbs.jp