母子キャンプの中身



丸裸にされたまま、テントの外に連れ出され私は、取り囲む男達の餌食になりました。

乱暴にお尻や胸を揉まれたり、口にはムリヤリ舌を挿入してきました。

彼らは、そんな様子をスマホで撮影しながら、何度も画面を見せて辱しめました。

特にオマンコは念入りに撮影されて、開いたり、摘まんだりされ、開脚したまま放尿する事も強要されました。

オシッコまみれの股間をなめ回された私は、抵抗できないまま、彼らの欲望を受け入れました。

両腕を抱えられたまま、無防備なアソコに背後から強制的に挿入させられました。

スマホを片手に、交代で欲望を子宮にぶちまけて行く野蛮な行為を受けながら、痛みに麻痺したオマンコが、快感を感じるようになりました。

激しく突き上げてくる彼らに、
イヤ、イヤ、

と演技をしながら、彼らの熱い精子が注がれる瞬間を待ち望みます。

私たち親子が解放されたのは、お酒も抜けた深夜。

下着も身に着ける余裕もなく、バッグと息子を抱きかかえて、クルマで逃げ帰りました。

全身に精液を浴びたせいで、ハンドルを握る手のひらもベタベタしていて、座席もオマンコの中で混ざりあった彼らの精液でヌルヌルしました。

必死の思いで自宅に逃げ帰ると、私は息子と着衣のまま、シャワーを浴びて汚れを落としました。

とてもミジメで恐い体験をしましたが、心のどこかで、また体験したいと思っているみたいです。

彼らの淫らな行為を思い出すたび、恥ずかしいオナニーをしてしまいます。

りな
emoji[clock]2018/06/29 07:33



書く|||n|emoji[search]|古順
残100件カキコミ可
累計503hit
今日1/昨日1


※まだ書き込みはありません。



書く|||n|emoji[search]|古順
soraAD



[0]掲示板TOPへ戻る

書き込み削除
スレッド管理

23'Erotika
掲示板カテゴリ検索
[アダルト]総合 写メ/ムービー
雑談/その他 体験談/小説

無料レンタルBBSebbs.jp