陸自ヘリにレーザー照射!副操縦士の視力低下 警察に被害届提出



陸上自衛隊西部方面総監部(熊本市)は10日、昨年10月に宮崎県諸塚村上空を飛行していた陸自の輸送ヘリコプターにレーザー光が照射されたと発表した。
陸自は重大事故につながりかねない危険行為として、宮崎県警に被害届を提出した。

発表によると、昨年10月24日午後7時25分頃、訓練を終えて西部方面航空隊高遊原分屯地(熊本県益城町)に戻る途中だったヘリの副操縦士に向けて、進行方向の左下方向から約1分間にわたって、緑色のレーザー光が照射された。
副操縦士は一時的に左目が見えにくくなったが、その後の視力検査では異常がなかった。


emoji[clock]2019/01/10 18:08emoji[house]

書く|||n|emoji[search]|古順
残500件カキコミ可



※まだ書き込みはありません。



書く|||n|emoji[search]|古順


461hit
[0]掲示板TOPへ戻る

書き込み削除
スレッド管理

いかりやのなんでもBBS
掲示板カテゴリ検索
写メ/待ち受け 動画/ムービー
音楽/エンタメ 雑談/その他
趣味/スポーツ

無料レンタルBBSebbs.jp