バドミントン総合



無かったので 作ってみました。
バドミントンの事なら 何でも語って下さい。
練習 場所や 練習メニュー・ 技へのQ&Aも OKです。


バドラー
emoji[clock]2012/12/22 06:05

書く|||n|emoji[search]|古順
[1]前n|次n[3]
残945件カキコミ可 1/6n


[55]匿名
emoji[clock]08/27 22:39
バドミントン最近熱いねー
桃田やナガマツ&フクヒロ男子ダブルス奥原(今回結果出てないけど山口も)
東京楽しみだわ
タカマツはさすがに厳しいかな


[削除|編集]
[54]匿名
emoji[clock]08/27 02:24
男子シングルス決勝で、世界ランク1位の桃田賢斗(NTT東日本)が、同9位のA・アントンセン(デンマーク)を21―9、21―3のストレートで破り、同種目の日本勢で初の2連覇を達成した。

 第1ゲームを12点差で取り切り、第2ゲームも第5シードを圧倒した。スマッシュ、ネット際の精度、全てで完勝した。「挑戦」をテーマに掲げ、全6試合をストレート勝ち。1ゲームも奪われずに、2年連続の世界一をつかんだ。ただただ、桃田は強かった。


[削除|編集]
[53]匿名
emoji[clock]08/25 23:00
◆バドミントン 世界選手権 第5日(24日、スイス・バーゼル)

 女子シングルス準決勝で、第3シードの奥原希望(太陽ホールディングス)が第7シードのラチャノック・インタノン(タイ)を17―21、21―18、21―15で下し、2大会ぶりの決勝に進んだ。

 コートの四隅を駆け回り、持ち味の粘り強さでシャトルを拾い続けた。男子シングルスでは、桃田賢斗(NTT東日本)がサイプラニース(インド)を破って決勝進出。史上初めて、シングルスで男女ともに日本勢が決勝の舞台に立つことが決まった。


[削除|編集]
[52]匿名
emoji[clock]08/21 02:47
【バーゼル(スイス)共同】バドミントンの世界選手権は19日、スイスのバーゼルで開幕して各種目の1回戦が行われ、男子シングルスで2連覇を狙う世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)が105位のベトナム選手を2―0で退け、西本拳太(トナミ運輸)も2回戦に進んだ。
 女子シングルスで大堀彩(トナミ運輸)が香港、高橋沙也加(日本ユニシス)がスコットランドの選手にストレート勝ち。混合ダブルスで保木卓朗(トナミ運輸)永原和可那(北都銀行)組がスコットランドのペアを2―0で下した。決勝は25日。五輪出場を争う世界ランキングで世界選手権はポイントが高く、重要な大会。


[削除|編集]
[51]匿名
emoji[clock]07/27 16:06
バドミントン女子ダブルス熾烈すぎるねー
最近タカマツペアがナガマツ、フクヒロペアに負けてる
そろそろ世代交代かな


[削除|編集]
[50]匿名
emoji[clock]07/21 23:19
今のところ永原&松本が世界ランク1位だけどまだわからん
東京五輪の争いは前回1位の福島&廣田やリオ金のベテラン高橋&松友もいるしな


[削除|編集]
[49]匿名
emoji[clock]06/09 16:54
いったい何を言っているんだ統失クンは(笑)

バドミントンのオーストラリア・オープンは8日、シドニーで各種目の準決勝が行われ、女子シングルスで奥原希望(太陽ホールディングス)はラチャノック・インタノン(タイ)をストレートで下して決勝に進んだ。

 女子ダブルスでは福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)が高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)に2−1で勝って決勝進出。男子ダブルスの園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)も決勝に進んだ。

 混合ダブルスの渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)は敗退した。 


[削除|編集]
[48]匿名
emoji[clock]06/08 02:31
バドミントンのオーストラリア・オープンは7日、シドニーで各種目の準々決勝が行われ、女子シングルスの奥原希望(太陽ホールディングス)はシンガポール選手を2―0で下して準決勝に進んだ。
 ダブルスは女子の高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)と福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)が勝ち、準決勝で対戦する。男子の園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)、混合の渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)も4強入りした。


[削除|編集]
[47]匿名
emoji[clock]05/08 19:38
永原、松本東京オリンピックがんばれ!!


[削除|編集]
[46]匿名
emoji[clock]02/17 04:27
バドミントンのS/Jリーグプレーオフ、男女上位各4チームによる準決勝が16日、さいたま市のサイデン化学アリーナで行われ、男子Jリーグ1位のNTT東日本は同2位の日立情報通信エンジニアリングを2−0で下し、17日のトナミ運輸との決勝に進んだ。

NTT東日本の、シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗が力を示した。攻撃的に相手にプレッシャーを与え、ラリーをいかに早く切るか。今年のテーマ「スピード」を生かしたプレーで、第1ゲームから8連続得点を奪うなど圧倒。思い通りの試合運びに「合格かな」と笑みを見せた。


[削除|編集]

[1]前n|次n[3]
書く|||n|emoji[search]|古順


5,776hit
[0]掲示板TOPへ戻る

書き込み削除
スレッド管理

ニュース国際 @ 神楽
掲示板カテゴリ検索
写メ/待ち受け 動画/ムービー
音楽/エンタメ 雑談/その他
趣味/スポーツ

無料レンタルBBSebbs.jp