露出告白・体験談






露出は犯罪です。

妄想・フィクションで楽しみましょう。

合法的
露出/オナ見せ/オナ見したい方は
→コチラ←





管理人◆npnIr62CNQ
emoji[clock]2013/07/15 00:15
書く|||n|emoji[search]|古順
[1]前n|次n[3]
残968件カキコミ可 1/7n

[31]かめお
emoji[clock]02/26 14:29
夜に徘徊して独り歩きの女を見つけると人通りの少ない場所に差し掛かるとチンポを見せて僕は走って逃げてました。
何回もチンポ露出しているとあらかじめチンポを勃起させて見せる様になりました。
射精するところを見せたくなり、スボンのポケットの底を切ってポケットに手を入れるとチンポを直接触れる様にしてセンズリをこきながら女を物色しました。
夜に若い女が三人、立ち話をしていたのでチンポをしごき近寄り勃起チンポを露出して、女たちがチンポを見た瞬間、見事に射精する事ができました。
チンポを見せるとにげる女や悲鳴をあげる女、中には立ち止まりチンポをじっと見る女もいます。
チンポを見る女には射精するところまで見せてやり、ありがとうと言ってやります。


[削除|編集]
[30]ロリに露出
emoji[clock]09/10 01:22
最近の小学生はいいカラダしてますね。


短パンからはち切れんばかりの尻。


ああ、撫でたい。

尻コキしたい。


もちろんそんな勇気はありません。



だがしかしっ!


チンポを露出する勇気はありまぁす!



小学4年生ぐらいの女の子がお尻フリフリ歩いています。


その尻を眺めながらズボンのファスナーをジジジと下げ

トランクスの脇からチンポをポロリ。



ああ、屋外でチンポ出してる・・・。


チンポが外気に触れるだけで気持ちいい。



お嬢さん、露出狂ですよ!


真後ろでお嬢さんのお尻を眺めながら

チンポを露出してる変質者がいますよ!



心の中で叫べど叫べど、小学生は振り返ってチンポを見てくれません。



むむむむっと歯軋りしながらチンポ出していると


T字から女子小学生の集団が列をなしてコチラに向かってくるではありませんか!


さあ!チンポを見にコチラにきなさい!


その純真無垢でキラキラした瞳に

俺の汚いチンポを焼き付けなさい!



スレ違いざま

先頭の女の子が俺のチンポをチラリと見ました。

二番目の女の子は全く気づかず。


三番目、四番目のロリ少女はチンポをガン見。

五番目は気づかず。


そして最後尾の六番目の少女。


とっくにこの露出狂に気がついているようで

顔をしかめて、あからさまに嫌そうな顔をしています。


その反応が欲しかった!!!!


すれ違い様

その女子小学生はチンポをしっかりと見た後

気持ち悪そうに俺の顔を見てきました。



かーっ!

体の内側から湧きあがる快感っ!


嫌がっている少女に

ドス黒チンポを見せつける快感!



これだから露出狂はやめられません!



快感に耽っていると

20メートル先にランドセル背負った少女がつっ立っているではありませんか。



いったんチンポをしまい

ガゼルを狙うチーターのように、ゆっくりと慎重にロリ娘に近づきます。


背の高い小学生。

5、6年生でしょうか。


マンションの入り口付近で

誰かと待ち合わせしているようで

何をするでもなく立っています。



俺は再びチンポをチャックから出し

俺も待ち合わせしているフリをして

チンポを見せつけるように少女の3メートルぐらい前に立ちました。


わざとらしく腕時計を見たりしながら。



少女は明らかに露出されたチンポに気がついています。


チンポを見たり、俺の顔を見たり。


だがその場から立ち去ろうとしません。



なので俺はあくまで


「ズボンのチャックが開いている事に気づかず、偶然チンポがハミ出てしまったオジサン」


の体でいく事にしました。



人を待っている間の時間つぶしのフリをして、適当にスマホをいじっていると


女子小学生は見て見ぬフリをしたり

興味があるのか、マジマジと露出チンポを見たり。




俺はスマホのカメラを動画モードにし、この様子を撮影しました。


あ、今チンポ見た。


お、不安げに俺の顔見ている。


少女の反応に興奮してきて、チンポが反応してきてしまいます。



パパ以外の太くて黒いチンポを見る初めてかな?


そんな事を考えていると、少女の反応と相まって


チンポがムクムクと反応。


見て見ぬフリをしたり、さりげなくチンポを見ていた小学生は

チンポが勃起してくると、あからさまに凝視してきました。



完全にフル勃起し、いきり立ってビクビクしたチンポを食い入るように見つめる少女。


スマホに映る少女がコチラの顔を見てきます。


俺がチラッと小学生の顔を見ると、あわてて顔を背けました。



つーかなんでこの少女はこの場から逃げ出さないのだろう。


蛇に睨まれた蛙のように、恐怖で体が動かないのか。


そんな少女に強制チンポ見せ・・・。



はたまた勃起チンポに興味があるのだろうか。



興味があるってことは勃起チンポ見るのは初めてだよな?


エロ動画や漫画で見たことはあっても


生勃起チンポを見るのは初めてだよな?



女子小学生に勃起チンポを見られながら

あれこれ考えていると・・・。



センズリしたい。


ロリ小学生にオナニー見せつけてやりたい!


・・・でもさすがにチンポをシゴいたら

「偶然チャックからチンポがはみ出たオジサン」

じゃなくなってしまうのではないか?



ここまで来たら一緒か!


ほら、ロリ小学生は

我慢汁でヌルヌルになった亀頭を見つめている。


チンポシゴくところ、オナニーを見たいんだよ!



ああ、もう我慢できん!


チンポに手を伸ばすと

マンションの入り口に人影が。


そちらへ駆け寄る少女。

どうやら母親の模様。



俺は大急ぎでチンポをしまい、ダッシュで逃げました。



スマホに残った動画を見ると


カメラ目線になる少女。


チンポ目線に視線を下げる小学生。


この一連の流れがバッチリ映っていました。


その動画を見ながらオナニーすると

女子小学生にセンズリ鑑賞されているようで

何発でも抜けます。


[削除|編集]
[29]真夜中の全裸露出
emoji[clock]01/26 03:00
真冬の露出のメリットはなんといっても
厚着でも怪しまれないこと。

全裸にロングコート、という典型的な露出狂スタイルでも問題ありません。

デメリットは

寒いとチンコが縮こまって勃起しないこと。

幸いにも本日は最低気温が10℃で

厚着だと軽く歩いただけでも、かなり体が温かくなります。


全裸にコートを羽織り、露出に繰り出します。

土曜の夜で人もまばら。

獲物さえ見つければ、かなりやりやすい環境です。


遊びから帰宅中と思われる20歳前後の若い女2人が歩いています。


先回りし、電柱の影に隠れます。

真上に街灯があり、パッチリとチンコを見てもらえる環境です。


コートの前を開けると

夜風が胸部、腹部、陰部、脚部をなで上げます。

非日常な開放感で、チンコもフル勃起。

準備万端です。

ギャル2人が近づいてきます。


「すみません、道を教えてもられますか?」

コートの内側から地図を出すフリをすると

1人の娘が顔をこちらに寄せてきました。


その瞬間、コートを開帳、ご開チン。

街灯に向かって、そそり立つチンコ。


「ギャー!」

悲鳴を上げて2人は逃げて行きました。

覗き込んできた方がチンコの目にした時のあの顔・・・。


余韻に浸っていると、数メートル先の十字路の方からハイヒールの音が聞こえます。


音の方へ足を向けると、OL風の女がこちらに向かってきます。

カツカツ、と、ハイヒールの音を耳にするたび

ビクビクと反応するチンコ。


OLとすれ違う瞬間、女の前に立ちふさがり、ご開チン。

OLは「ひっ」と声を上げ、腰を抜かしたように固まっています。


こちらの顔を凝視しているので、チンコをビクビク動かすと

OLの目線はゆっくりと下がり、長い睫毛が街灯でキラキラしています。


黙って勃起チンコを見据えたまま、膝を震わせながら固まっているので

コートで包むようにOLに抱きつきました。


ああ、こんないい女に裸で抱き付いている…。

それになんかいい匂いするし・・・。


OLのスカートにむき出しのチンコが触れた瞬間、射精してしまいました。

黒のスカートがみるみる白濁色に汚れていく。


「出ちゃった」というと

OLは視線を上げ、涙目でこちらの顔を見てきました。

かわいい・・・。


こんないい女にチンコ見せつけて

抱きしめて

ぶっかけちゃった。


快感と征服感でニヤついていると

先ほどギャル2人組に露出した通りの方から足音が聞こえたので

慌ててコートを閉じ、立ち去ります。


すると、向こうから自転車に乗った制服姿の女子高生がこちらに向かってくるではありませんか。


背後の通りの足音などすっかり忘れ

再びコートの前を開け、マントのようにたなびかせながら

女子高生の方へ走っていきました。


何事かと、慌ててブレーキで自転車を止めるJK。


1分前に射精したばかりのチンコは再び勃起していました。

自転車を発信させないように、正面から近づくと


「キモっ!キモっ!」

と、今度はOLの時とは逆の

M心をくすぐる言葉を頂き、完全フル勃起。


地味そうなメガネをかけた娘だけに、なお興奮しました。


女子高生は街灯に照らされた精液まみれのヌルヌルチンコを見ながら

ハンドルを右左させます。


そんなメガネっ娘を路肩に押し込むように、横に回りこみ

一気にチンコをしごきます。


ヌルヌルしたチンコ。

全裸で女子高生に向かってオナニー。

射精するのに時間はかかりませんでした。

亀頭から勢いよく飛び出た精子は

地味っ子女子高生の太ももとハイソックスにかかりました。


「ちょっとー!」と声を荒げながら、精液のかかった足元を覗き込むように前かがみになりました。


そんなJKの鼻っつらにチンコを差出し、メガネに精液をすりつけると

「やめてよー!」と涙声で叫びながら、自転車を降りました。


呆然と立ち尽くす女子高生を尻目に、サドルに顔を押し当てました。

ああ、さっきまで女子高生が座っていたサドル。

処女めがねっ子のマンコの匂い・・・。


なにやら喚いている女子高生を尻目に

太ももと股間で温められた、生暖かいサドルを舐め回して

サドルにも精液をすりつけました。

ひとしきり満足したので、帰宅です。


通報が入っているとも限らないのでルートを変え

路地裏を息を整えながら歩き、家路に着きます。


すると!

なんと、なんと!

先ほどのOLにバッタリ!


OLは蛇に睨まれた蛙のように立ち竦んでいます。

スカートを見ると、先ほどの精液のあとでテラテラになっています。


この女はとことん気が弱いと踏み、今度はフニャチンを見せてあげます。


「ほら、これが包茎だよ?触ってみる?」

OLの手を取り、チンコに触れさせます。


まだ余熱の残るチンコに、OLの冷たい手が気持ちいい。

興奮した俺は、またOLを抱き寄せると

OLの唇が乳首に触れました。

「ハァハァ・・・。そ、そのまま舌出して。乳首舐めて」

OLの乳首舐め手コキ・・・。

しかしこの女、本当にいい匂いだなあ。

そんな事を考えていると、チンコはOLの手の中でみるみる膨張していきます。

早く、舌出せ。

乳首舐めろ!


と、その時!

最も恐れていた事態が!


「なにやってんだ!」

自転車に乗った警官2人がこちらへ向かってきます。

このOLか、女子高生か。

通報が入ったのか知らないが、脱兎のごとく逃げました。


勝手知ったる路地裏を縫うように走り

息も絶え絶え、自宅に着きました。


いやあ、このスリルも含め、最高の露出びよりでした。


[削除|編集]
[28]主婦〜熟女専
emoji[clock]01/16 01:37
主婦〜熟女へのチンポ露出にハマッいます。

若い娘より遥かに反応がよく

若い娘にはない

「あら、いやだ」と笑顔になるのがたまらなく新鮮です。

旦那以外のイチモツを見るのがご無沙汰でしょうから
かなり見てきます。

中学生以下だと、「チンポやオナニーが怖い」という恐怖心がありそうですが

そこはチンポを見慣れた妙齢の女たち。

品のよさそうな主婦にチンポ露出した時は

まるで汚物を見るような冷たい目をされ、その視線を浴びた瞬間、絶頂射精。

汚い精液をぶっかけてやりました。


[削除|編集]
[27]女子高生に下半身露出、顔射
emoji[clock]12/15 20:35
「女子高生」って妙な性的魅力というか魔力があるね。

その日は健康診断で昼間15時ぐらいか。

電車に乗った。

こちらはド田舎。

車社会なので、電車に乗るのは老人か、通学の学生か。

あいにく俺は車を修理に出していて、久しぶりの電車。


乗車してみると、車両には女子高生が1人。

何の気なしに、女子高生の正面に座った。


「こんなガラガラなのに、なんで?」という表情をしてきた。

不審者扱いされたようで、少しムッとした。

俺は露出とか痴漢とかにま全く興味はない。

が、女子高生の仕返しと、どうせ不審者扱いされるなら…という思いでチンポを出してみた。


「こいつ、やっぱり!」という冷ややかな表情を浮かべる女子高生。

女子高生は可愛くもなく、かといってブスでもない。

派手でもなければ、地味でもない。

そんな「普通の女子高生」に「チンポを出している」という非日常的な行為に

なんだかゾワゾワした快感に襲われた。


気がついたら勃起していた。

チンポを扱くと女子高生は俺のチンポに目線を下げる。

物凄い興奮する。

しかし女子高生は数秒だけ俺のオナニーを眺めると、目をつむり、寝たふりをした。


かえって都合がいい。

俺はおもいっきり腰を突き出し、女子高生に向かってオナニーした。


寝顔が可愛い。

スカートとハイソックスの間の太ももがエロい。

俺は女子高生に聞こえるように、というより

車内に響き渡るぐらいの大きさで

「ああ・・・チンポ気持ちいい」

「目の前の女子高生をオカズにオナニーしてます」

「オナニー見て。ねえ?ねえ?」

寝顔から、みるみる眉間にしわが寄っていく。

密室とはいえ、屋外でチンポを出し

普通の女子高生の前でオナニーしている。

まずい、癖になりそうだ…。


しかし、電車は俺の下車駅に近づいてきた。

・・・

ぶっかけたい。

俺はゆっくりと立ち上がった。

そのまま女子高生に気づかれぬよう、チンポを扱きながら近づく。

女子高生を見下ろしながら、仁王立ちオナニー。

最高だ。

このままぶっかけたい・・・。

気配を察してか、女子高生は目を見開き、そして一瞬固まった。

目を開けたら、扱かれた勃起チンポ。

そりゃ固まるだろう。

状況を理解した女子高生は咄嗟にカバンを盾にし、身をすくめる。

・・・まあいい。

そのカバンを持っている白魚のような手にぶっかけてやる。

あわよくば、顔まで。


だが、チンポを扱くスピードに反比例して、電車は減速した。

電車は完全に止まった。

名残り惜しすぎるが、チンポをしまう。

女子高生は窓から駅のホームを見て、安堵した。

ドアが開く。

俺は少し離れたドアから下車した。


ホームを歩く。

「・・・まあ露出程度なら何も言わないだろう。ぶっかけまでしたら、大事になってたかもしれない」

そう考えながら。

だが、チンポはそうは思っていないらしい。

俺は踵を返した。


田舎の電車は駅の停車が長い。

女子高生の真後ろに来た。

そのまま窓越しにオナニー。

こみ上げる射精感。

・・・さっき催せよ、とことん言うことを聞かないチンポ。

俺は勢いよく車内に駆け込んだ。

驚いてチンポの方に振り向く女子高生。

その瞬間、飛び散る精液。


女子高生の左の頬にぶっかかった。

悲鳴を上げながら顔を背けると、今度は綺麗な黒髪が白く濁った。

走って隣の車両に逃げ込む女子高生。

ホームで発車のベルが鳴る。

発射済みの俺はチンポをしまい、電車から出るとドアはしまった。

動き出す電車。

女子高生を乗せた車両がゆっくりと近づく。

俺は笑顔で手を振り、女子高生を見送った。


[削除|編集]

[1]前n|次n[3]
書く|||n|emoji[search]|古順
若い娘をお探しなら
ハッピーメール


20代後半〜のオトナな女性
わくわくメール


【出会い系攻略】

合法的露出/オナ見せ/オナ見/オシッコ観察/生汚れパンツが見たい方は →コチラ←

[0]掲示板TOPへ戻る

書き込み削除
スレッド管理

胸ちらfan
掲示板カテゴリ検索
[アダルト]総合 写メ/ムービー
雑談/その他 体験談/小説

無料レンタルBBS&ランキング
[ebbs.jp|MEGA-RANK]